はっすんば、京都・先斗町の隠れ家的な小さなお店

はっすんばは、粋な風情が漂う京都・先斗町通りに直交した路地ともいえない狭い通路を入って、更にその通路から折れた先にある、まるで隠れ家のようなお店です。
また、店舗の中は外からだと分かりにくいので、事前に情報がなければなかなか入りにくいお店です。

はっすんば店内は狭く、カウンターとテーブルが二つ。しかも灯りを落としていますから、食事も連れの人の顔さえも分かりにくいほど暗く、アプローチするときに感じる隠れ家のような雰囲気が、店内で一段と感じられます。

開業以来、お店を切り盛りされてきたご主人は一見、ぶっきらぼうです。
見ようによってはちょっと怖いです。
でも大丈夫、料理の話を聞くときちんと説明してくれます。

まず、店名にもなっているはっすんば。
1,000円です。

前菜です。
これを食べてからその日に食べたいものを注文してもいいですし、最初にひと通り頼んでも構いません。

どちらでも時間を見計らって出してくれる手際のよさが、はっすんばの真骨頂。
ご主人が見かけぶっきらぼうなのは、それだけ調理に集中してるからだと思います。

店名:はっすんば
住所:京都府京都市中京区四条通先斗上ル鍋屋町209-6 21番路地1F
電話:075-212-5655