神戸市の粗大ごみと有料の指定ゴミ袋

私が住んでいる神戸市では、個人の家では有料の指定袋を使用しないと、ゴミが出せない。
ある時、ドラッグストアで指定袋を買おうと思っていたら、「もやせないゴミ専用袋Lサイズ」が売り切れていてがっかり。

仕方がないので、別の同じチェーン店のドラッグストアに寄ったら、またもやその袋だけ売り切れ。
Mサイズはあったのだが、月1しか出せない「もやせないゴミ」はLサイズでないと困るのだ。

それなのに、こんなに在庫がないから、取扱いがなくなったのかと思って、思わず店員に尋ねたぐらいだ。
仕方がない、また店をこまめにチェックするしかないか。

ここのドラッグストアチェーンが1番指定袋の値段が安いから、きっと誰かがまとめ買いをしているに違いない。
まあ、今回はまだ準備中だからいいとして、来月以降までには指定袋を入手しないと。

こういう時、神戸市は指定袋でないとゴミが出せないのも困るなあ。
ただ、ゴミを減らす目的であれば、それもやむなしかもしれない。

でも、室内のゴミだけでなく、個人の畑で採れた野菜のクズや、庭木の剪定もあって結構指定袋の消費も激しいのだ。
なにせ昔は外で各家が焼いていたからね。

参考:神戸市の粗大ごみ持ち込みと戸別収集の方法、簡単・格安の回収業者

ちなみに、神戸市の隣の市は全くゴミの区分もなく、袋も自由、粗大ごみ処分も無料なんだって。
それってすごく楽だね。