セイロンカリー、大阪市中央区の長堀橋にある本格派スリランカカレー店

店名:セイロンカリー
住所:大阪府大阪市中央区南船場1丁目13-4 フロントラインビル
電話:06-6125-5434

エスニック料理の人気が上がっていて、スリランカ料理も注目されています。
そんなスリランカ料理のお店で、大阪でもトップクラスのお店がセイロンカリーです。

店名だけだとカレー屋と思われるかもしれませんが、一品料理も充実しているお店です。
セイロンカリー店内は淡い緑色で、いかにもスリランカの店って感じです。

セイロンカリーの一番人気は、アンブラという料理。
これはカレーなのですが、スリランカの田舎のお母さんが作る味とのこと。

スリランカ料理には詳しくなかったので、とりあえずセイロンカリーで人気のアンブラをいただくことに。
具材はチキンにポーク、ビーフ、フィッシュの中から選ぶことができます。

私はなんとなくチキンが合いそうと思ったので、チキンを選びました。
アンブラは中央にご飯がのっていて、周りに副菜を添えられています。

お肉がたっぷり入っていて、野菜もがっつり食べることができます。
副菜とご飯を混ぜて食べていくスタイルなのですが、カレーのスパイシーな味もあって食べやすいです。

味は濃いめで、スパイシーな味が好きな人にはたまらないと思います。
日本では食べる機会が少ない料理ですが、セイロンカリーは日本人の下にも合う味です。