京都に行ったら食べたくなる元祖ぶっちぎり寿司の魚心 河原町店

魚心は、阪急京都線は河原町駅から徒歩で5分のビル1階に店を構える、ネタが大きいことで有名なお寿司屋さんです。
店員さんたちも威勢がよく、はりきっていらっしゃるので元気をもらうことができます。

そして、長いカウンターとテーブル席がある広々した魚心の店内も、ゆっくりお食事できるのでうれしいです。
ランチで伺うことが多いので、お昼のお値打ちランチ定食をいただくことが多いのですが、あとから必ず追加で単品注文してしまいます。

魚心の看板メニューは、満腹にぎり定食かぶっちぎり定食で、どちらもにぎり寿司と椀物が付いてきます。
こちらのお店は、とにかくネタを分厚く大きく切ってくれるので、1貫食べただけでも、おなかにズシッと溜まります。

とくに、私がおすすめしたいのは、穴子の一本巻きとこぼれるほどのいくら軍艦です。
あとは、ブリやサーモン、まぐろも一口サイズがまさに頬張ることになるので、贅沢な気持ちにさせてくれます。
玉子も「魚心」の焼印が押されていて、お酒のアテにもなる逸品でした。

また別の日に行ったとき、魚心の店内のいけすで泳いでいる魚をいただくこともできると知って、鯵をいただきましたが、大変おいしかったです。
とにかく、魚を心ゆくまで食べたいとき、いつも利用させてもらっています。

店名:魚心 河原町店
住所:京都府京都市中京区河原町三条下ル下山崎238 あじびる河原町 1F
電話:075-223-5751