茶ろん、京都の上七軒歌舞伎場内にあるお庭を臨む喫茶店

京都の北野天満宮近くの上七軒という茶屋町にあるお庭が臨めるおしゃれで美味しい喫茶店、茶ろんのご紹介です。

上七軒は偶然舞妓さんに会うこともある程、素敵な茶屋町。
お値段が高そうなイメージですが、とっても良心的なお値段設定です。

茶ろんのおすすめはオムライス。
サラダ付きで税込1,000円という茶屋町とは思えないお値段に心躍ります。
なかなかのビッグサイズで、鉄板の香り漂う出来立てが運ばれてきました。

ソースも絶妙で、どちらかと言えば昔懐かしの薄焼き卵タイプなのも魅力。
形も整っており、茶屋町にピッタリな気品あふれるオムライスです。

同価格で税込1,000円のポークカツも絶品。
ポークカツにサラダとライス付きです。

茶ろんのポークカツ、とってもあっさり揚がっていて、外カリッ、中しっとりジュワッのタイプ。
さらに嬉しいのが、おちょぼ口の舞妓さんが上品に食べやすいように細めにカットされています。

デート中の女性にはありがたいメニューです。

茶ろんスタッフさんは中高年男性でしたが、舞妓さんがみえるイベントを教えてくれたり、感じの良い方です。
茶屋町らしいおっとりした男性なので、落ち着いて食べられます。

店名:茶ろん
住所:京都府京都市上京区今出川通七本松西入真盛町742 上七軒歌舞練場内
電話:075-461-0222