麺屋 極鶏、京都市左京区にあるこってりなのに後味あっさりなラーメン店

店名:麺屋 極鶏
住所:〒606-8123 京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29−7
電話:075-711-3133

極鶏のラーメンは出てきた瞬間に、超濃厚とわかるくらいのインパクトのある見た目でレンゲを差すと立ちます。

スープというよりポタージュやスムージーに近いような感覚で、
極鶏のスープ、鶏何匹使っているんだろうって疑問に思います。
そう考えると価格が700円なのは破格に思えますね。

極鶏のラーメンの不思議なところは、超濃厚スープなのに後味スッキリなところ。
普通、濃厚ラーメン食べるとずっと口の中に残るのですが、後味スッキリで味が美味しいので、ずっと口に残したておきたいと何度も何度もレンゲでスープを飲んで気がつく頃には完飲していました。

麺もスープによく絡むようにできています。
スープにご飯をぶち込んで食べるという禁断の楽しみ方も出来ます。
あっという間にスープも完飲してしまったので店を出る前からまたきたいと思ったしまいました。

さすが、ラーメン屋の超激戦区、一乗寺の中でもトップクラスと言われるだけの実力があります。
極鶏の店内はそこまで狭くないのに、外にお客さんがあふれて行列ができているので、ちょっとお腹を空かした状態から並び始めるとちょうどいいぐらいになるのではないでしょうか。