祇をん ひつじカフェ、京都市東山区祇園町にある隠れ家カフェ

店名:祇をん ひつじカフェ
住所:京都府京都市東山区祇園町北側347祇園楽宴小路内
電話:075-551-1567

祇をん ひつじカフェは、京都らしさ全開の町屋カフェで、祇園という場所柄、花街を歩く舞妓さんの姿も見られます。

京都に来たら絶対食べておきたいものの一つに抹茶パフェがあると思いますが、祇をん ひつじカフェには抹茶パフェに加えてほうじ茶パフェやアイスもあります。

抹茶よりもさっぱりとした味わいで甘いものが苦手な方でも、ほうじ茶アイスやパフェならおすすめです。
アイスは500円前後、パフェは1000円前後となっています。

祇をん ひつじカフェはスイーツだけでなくカレーやハンバーグなどのお食事メニューも充実しており、2階ではお酒も提供しているおばんざい居酒屋となっています。

1階のカフェでもハンバーグやグラタンなどのメニューにおばんざいがセットで付いてくるので、ボリュームも味も大満足のランチが食べられるのがこのお店の魅力。

祇をん ひつじカフェの個性がいちばん現れているのは、何と言っても和三盆を使用したさくさく生地のシュークリームです。

一口サイズの可愛らしい小さなシュークリームで、テイクアウトも可能。
ひつじカフェの和三盆シュークリームは、京都を訪れたならぜひ一度は食べてほしい1品です。