ザ・めしや 京都伏見店、おかずを選んでカスタマイズできる食堂

ちょうど夕食の良い時間帯に通りがかったのと、メニュー的にも60〜70代の両親に合うと思いましたので、ザ・めしや 京都伏見店に入らせてもらいました。

全体的に伏見区は飲食店が多い印象ですが、その辺りは飲食店街で、他にもいろんなレストランが軒を連ねています。

ザ・めしや 京都伏見店は、国道1号線沿い、第二京阪道路沿いですので、近くの人だけではなく、私達のような遠くから来た人や、これから遠くに行く人なども利用しやすい場所です。
食事時には飲食店にへ入っていく車、そこから出てくる車が多く見られます。

ザ・めしや 京都伏見店は、一つ一つ自分でおかずを選んでカスタマイズし、先にお会計を済ませておけるのでとても便利です。

今回は「用事が終わって後は帰るだけ…」での利用だったので関係ありませんでしたが、「これから用事があって、何時までに出発しなければならないのに、まだ注文したものが来ない!!」とハラハラしなくて済みます。

ただ「おまかせ」が好きで、瞬時の判断が難しくなってきた70代の父は苦手そうでした。

今回は飛び込みで入りましたが、よくよく落ち着いて見ると、「あんなのがあったんだ、あれにすれば良かった!」みたいなことは起こるので、前もってホームページなどを見て、狙いを定めていっても良いなと感じました。
ザ・めしや 京都伏見店は、クーポンもあるようです。

店名:ザ・めしや 京都伏見店
住所:京都府京都市伏見区島津町139
電話:075-602-1371

富錦亭、京都市中京区にあるビフカツがおすすめの定食屋

全国的に有名な京都、錦市場のすぐ傍に昭和の名残を思わせる佇まいで食堂という感じのお店、富錦亭があります。
気軽に一人でもぶらりと入れるお店になっているところがお勧めです。

富錦亭の人気のメニューは、サクサク感のある噛み応えのあるビフカツ定食が730円で、大きなお皿に見合ったボリューム満点の揚げたてのビフカツとサラダが一緒に盛り付けられており、炊き込みご飯に味噌汁、漬け物とフルーツの小鉢もついてくるというお得感のある定食が人気の秘密です。

また、大きめのどんぶりに盛り付けられた炊き込みご飯は、おかわりが自由に出来ることも嬉しいサービスになっていて、炊き込みがなくなり次第、白ごはんになります。
ほとんどの定食、とんかつやシーフードなども同価格になっていて、富錦亭はリーズナブルな価格が人気の定食屋さんです!

富錦亭おススメのメニューは、やはり、定食でビフカツやとんかつ定食730円でそれ以外のおすすめは、大きなプリプリの海老が入った大海老天丼840円がお勧めです。

他にはサンドイッチメニューもありサクサクとんかつとパンがコラボしたカツサンド890円やミックスサンド,たまごサンド、ハムサンドが、各680円となっています。

富錦亭の店員さんは、穏やかな感じのゆっくりとした応対で居心地の良い定食屋さんです。

店名:富錦亭
住所:京都府京都市中京区富小路通錦下る西大文字町600 山下ビル1F
電話:075-241-2378

京都市左京区にあるデカ盛りで有名なハイライト食堂 百万遍店

店名:ハイライト食堂 百万遍店
住所:京都府京都市左京区田中門前町94
電話:075-781-4517

ハイライト食堂は、学生の街である京都に5店舗ある食堂チェーン店です。
チェーン店ですが、雰囲気は個人店です。

その本店がハイライト食堂 百万遍店です。
京都大学のすぐ近くにあり、客層は学生が多いです。

もちろんビジネスマンなど一般の方も多いです。
学生が多いからか、安くて旨い料理を出してくれます。

ターゲットとしている客層も学生のようです。
地方から出てきて、一人暮らしをしている学生が多くいます。

そういう人達に安くて旨い料理を提供したいという、ハイライト食堂の創業者の気持ちから出店したようです。

ハイライト食堂はメニューも多く、飽きることはありません。
新メニューが開発されたりと、行くのが楽しみになります。

ハイライト食堂の接客ですが、個人店のような人情味のあるスタッフが多いです。
そのため居心地が良いですね。

ジャンボチキンカツ定食が人気のメニューで、ボリュームがあり安い。
もちろん味も良くて、630円で食べることができます。

冷凍の肉を使用する飲食店が多いですが、こちらのお店はその日に仕入れた肉を使っているようです。

火曜日と金曜日は割引券も配布しています。
とにかく、ハイライト食堂は人に優しく情がある飲食店なんです。